お早うございます。

通勤途中の車の外気温度計が3℃を示していました。


話は変わりますが、大相撲春場所が大阪で行なわれています。

昨日は全勝同士の取り組みがありました。

横綱 白鵬 対 関脇 把瑠都 です。

一人(ひとり)横綱になった白鵬と大関昇進をかける把瑠都、注目の一番でした。

結果は白鵬の勝利。

把瑠都の巻き返しのタイミングをうまく使っての上手投げ。チャンスは逃しません。さすがです。

把瑠都は白鵬に頭を付けられているのに焦っていたのか、先に動いてしまいました。

前回は巻き返しで勝利しているからでしょうが、相手は横綱 白鵬、同じミスはしません。さすがです。

もう少し待ってから動くべきだったか、そもそも横綱相手に組んでしまったのが失敗だったか・・・。

白鵬も応援していますが、ここ最近、把瑠都のファンなのです。

理由は、勝利した後、花道の付き人に向かってニコニコ。NHKのインタビューでもニコニコ。

笑顔が素晴らしいです。あんな表情を出す力士は見たことがありません。

なかなかテレビに映る機会も少ないのですが、勝利した後の把瑠都に注目です。
[PR]

# by tomoe-toso | 2010-03-25 09:12 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。

先日の日曜日、友人がアマチュアのバイクレースに参加するということで、栃木県茂木町にある『ツインリンクもてぎ』に行って参りました。

アマチュアレースといっても、排気量、技量によっていくつものクラス、カテゴリーに分かれており、コース脇にはオフィシャルクルー、コース内にはオフィシャルカー、清掃車、救急車、そして場内アナウンサー、表彰式にはレースクーイン、とサーキットのバックアップは万全です。

レース進行は、参加受付→公式車検→ブリーフィング→公式予選→スタート前チェック→スタート進行→決勝レースと進み、時間、決まりに厳しい本格的なものです。

参加者も家族で、友人同士で、バイクショックで、と雰囲気も異なります。
e0164638_8481128.jpg

排気量は50cc、100cc、125cc、250cc、600cc、1000ccと様々ですが、その中でも600ccと1000ccの迫力は桁違いです!爆音ではないのですが、あのスピードには驚きました。

私の役目は簡単なメンテナンスの手伝い、公式車検への同行、そしてピットからのサインボードの掲示です。
テレビでのレース放送では、ラップタイムや前を走る「タイム差」を掲示してますが、我々の場合、予選の残り時間や決勝レースでの残り周回数を掲示していました。
自分の走りをするが精一杯な友人は順位や他人とのタイム差は関係ない、とのことでした(笑)
ちなみに友人のバイクは100ccです。

今回で三回目のお手伝いでしたが、私にはここまでのめり込める趣味があるのだろうか、と自問自答しました。
[PR]

# by tomoe-toso | 2010-03-24 08:58 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。

弊社では朝に会社周辺の清掃を行なっております。

私も入社以来、清掃に参加しております。

一月はとにかく寒かったのですが、三月に入り日に日に寒さが緩んでまいりまして季節の移り変わりを身を持って実感している次第であります。

また、車で通勤していますが、朝の通勤時間帯の太陽の位置が少しずつ高くなってきたことを目の当たりにしまして、自然の移ろいに大変興味を感じております。

春分の日が過ぎ、東京では桜が開花したとのニュースが流れています。

本日は少し寒く、明日は雨の予報ですが、このような時期を経て春となります。

さぁ、春は目の前です!

個人的には季節の変わり目の体調不良に気を遣いたいと思います。
[PR]

# by tomoe-toso | 2010-03-23 08:45 | 友栄塗装 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。

不動産(土地)の指標の一つであります、『公示地価』が発表されました。

2010年(平成22年)1月1日時点の地価とはいえ、二年連続のマイナス。

しかも、下げ幅は広がりました。

あらためて景気の悪さを実感した次第です。

不動産業界の動向は他の業界のそれと若干のタイムラグがあると思うので、実際には「いまだマイナスではない」、と個人的には前向きに捉えたいと思います。


先日、不動産業界の知り合いとの話しで、『ミニバブル』と言われていた2年前以前の時期についての話題がありまして。

その頃は賃料が上がり、不動産取引価格が上がり、不動産業界にとってはとても良い時期でした。

2007年(平成19年)のサブプライムローン問題、2008年(平成20年)のリーマンショックと大きな衝撃的な事件がありましたが、実際に賃料-不動産価格のバランスが保たれていたのは2006年(平成18年)だった、と聞きました。
それ以降の物件購入は今となっては高値だった、ということになってしまします。
賃料が高く設定できれば問題ないのですが、このご時勢ではそれは無理です。(定期借家の場合は別ですが)
つまり、賃料収入が下がった物件を所有することになります。
もちろんローンの額は変わりません。大きな大きな負担だけが残ります。
それでもギリギリで採算が合うところ、体力があるところは生き残れますが、それが無理だと悲しい結末が待っています。

私としては『ミニバブル』が弾けたのは2007年の終わりから2008年初頭と思っていましたので、なかなか興味深い話を聞かせてもらった、と思っております。

私も近い将来、塗装、塗料について人に語ることが出来るくらいの知識を付けようと、決心した次第です。
[PR]

# by tomoe-toso | 2010-03-19 10:05 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。

現在、建設中の『東京スカイツリー』。
今月中にも東京タワーの高さ、333mを抜くとのニュースが流れていました。
でも、計画高さは634mですから、まだ300m(!)は伸びるわけです。

完成も楽しみですが、私は建設途中の状況を見たく、昨年の10月に建設現場を訪れてみました。
こういう建設途中の高さって今しか見られないものですから、貴重な瞬間かな、と思いまして。
他にも多くの人が集まっており、皆、空に向かってカメラや携帯電話のシャッターを切っていました。


画像は2009年10月。高さは174mでした。
今、この地点から写真を撮っても、おそらく画面に収まらないでしょう。

e0164638_1334502.jpg

[PR]

# by tomoe-toso | 2010-03-18 13:37 | 雑記 | Trackback | Comments(0)