野球の試合で、とうとう代打を出されてしまった6番キャチャーの

営業部の竹谷です。

3月17日(日)快晴 朝から気温17℃

マラソン同好会で第2回草加太鼓橋ロードレースに参加いたしました。

e0164638_107952.jpg


参加メンバーは今回ガックと減りまして、

TOMEX 殿のプロ 滝澤さん エース江連さん (ドタキャン欠場  平野さん)

友栄塗装 奥村イケメン副部長 駅伝王国東洋大から鈴木浩一

謙虚がゼッケンを付けて走る

低姿勢の部長竹谷の5名  (花粉欠場 山口君)

いきなりのメンバー激減です!

レースにはなんと2,100人ものランナーが出場なのにコース激狭です!!

レース前 ゆるキャラと滝澤さんが2ショット

e0164638_10184358.jpg


一応左がゆるキャラの草加せんべい君で、右はキャラクターではなく滝澤さんです・・・(謝罪)

コース説明をしますと、クロスカントリー的な部分が強いのと、同じところグルグル回るので

キツカッタ~!

一番は給水が少なく、7キロ位の所に1箇所だけとは改善が必要ですね。

そんな時、チアリーダーさんの応援に奮起きたしました!!

無事に全員完走できて何よりですが、期待の江連さんも26位と・・・

レース後の集合写真です。

e0164638_1032366.jpg


副部長と浩一君↓

e0164638_1034158.jpg


江連さんちの美男&美女

e0164638_10354423.jpg



最後に反省会を草加駅前 珍来で開催

当然部長のおごりです!

良い思い出になりました。みんなよく頑張った!!

以上

次回は川口工場と本社合同でお花見をしますので載せたいと思います。
[PR]

by tomoe-toso | 2013-03-30 10:48 | マラソン同好会 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
3月とは思えない暖かさ(暑さ)があり、桜が早々に満開になったかと思えば、
ここ数日の寒さ、そして雨。
極端な気候が続いています。
また、花粉、黄砂等が原因でくしゃみ、目・鼻のかゆみに苦しんでいる方も多いと思います。
私もその一人です。
忙しい3月です。

さて、昨年のことですが、川口商工会議所、川口鋳物工業協同組合、川口機械工業協同組合、他機関が連携する『川口若手ものづくり人材育成プロジェクト』に参加いたしました。
具体的は地元の埼玉県立川口工業高等学校に赴き、塗装の実習授業を行いました。

NCネットワーク エミダスの弊社ページにも掲載しております。
http://www.nc-net.or.jp/company/81518/pr/

弊社代表取締役社長の増田が会社概要と塗装についての説明、その後、川口工場長代理中山の塗装実習説明、用具説明へと続きました。

作業の流れ
1、脱脂作業
  保護具の着用後、ハガレ、ハジキの原因になる油分を除去
2、素地調整
  金属加工に伴うバリ、錆、汚れを除去。全体を研磨して塗料との密着を高める為に表面を整える
3、下塗り
  素地と上塗りの密着を高め、また、上塗りの隠ぺい性を高める
  タレ、スケの無いように注意する
4、マスキング
  後の評価の為に下塗り部分を残すことが目的
  テープにねじれや歪み、接着不良があるときれいな塗り分けにならないので注意
5、上塗り
  より丁寧に、均等に塗布する

その後、講評、総括が行なわれ実習は終了いたしました。
短い時間だったかも知れませんが、「塗装とは何か」、ということが伝わってくれれば嬉しいです。

e0164638_191557.jpg


  「川口若手ものづくり人材育成プロジェクト」とは…
 若者のものづくり離れが深刻化している川口市産業界において、技術の承継や若手のものづくり人材の育成は喫緊の課題です。
 しかしながら、教育現場においては、多様化する生徒の学習意欲への対応に苦慮する面もあり、学校教育だけでは、産業人材育成が完結できない状況が見受けられます。
 そこで、「川口若手ものづくり人材育成プロジェクト」では、地域産業界のニーズを踏まえ、若手ものづくり人材の育成、地域産業の振興、地元就職の促進を図るため、産業界と行政、教育機関等が連携し、工業高校生や小・中学生を対象に実践的な教育プログラムの確立を目指します。
 
1、インターンシップ
  企業での就労体験
2、高度技術者による特別授業
  企業技術者の学校での実践的授業
3、教員の企業における研修
  教員の企業実習
4、企業との共同研究
  生徒と企業グループで共同研究
5、中学校の技術家庭教員への研修
  地元中学校への啓発
6、地域人材の育成
  地元の子供達と保護者を対象にものづくり体験と工場見学を実施

川口若手ものづくり人材育成プロジェクト実行委員会…
川口商工会議所、川口鋳物工業協同組合、川口機械工業協同組合、埼玉県立川口工業高等学校、川口市経済部、川口市教育委員会、川口商工会議所雇用対策委員会、関東経済産業局、埼玉県産業技術総合センター、埼玉県立高等技術専門校、公益財団法人川口産業振興公社、きらり川口OB人材マッチング協議会で構成

「川口若手ものづくり人材育成プロジェクト」案内冊子より
[PR]

by tomoe-toso | 2013-03-27 15:31 | 友栄塗装 | Trackback | Comments(0)

営業部の竹谷です。
色々な事があり久々の更新になります。

ジョギング練習会とBBQを開催しました。
メンバーは(友栄)副部長の奥村君、山口君、川村君、鈴木君
       (トーメックス)滝澤さん、江連さん、平野君
BBQのみ参加で、工事部佐藤さん、木ノ内君、佐々木君ファミリー、江連さんファミリー、希平(奥ちゃん長男)
海渡(竹谷次男)後から遅れて私の奥さんと長男も合流!!結構集まりました。

e0164638_1985730.jpg

e0164638_18512674.jpg

当日は、江連さんの提案もありクロスカントリー的なコース練習!!
ただ恐ろしい強風で前に進む事が出来ない状況でした。

e0164638_18483716.jpg


愛犬を連れての滝澤さん、開始10分でかなり遅れてます。※ワンちゃんのもおそ!!

撮影中の山口もおそ!!

その後、超強風の中BBQを決行!!!

どのくらい強風って!?焼いてる肉が飛んでいきました。

e0164638_18573528.jpg

だだっ広い公園でもう一組BBQをやっていましたが、コンロごと飛んでいきました!!


e0164638_18595713.jpg



イケメン副部長と長男の希平君です。
うちの次男 海渡と同じ臭いがします。

肉を焼いているのが山口君で、私は顔が切れていますが、しっかりハイボールをてにしてます。

本当に寒いBBQでしたが、それなりに思い出にはなりました。

次回更新は草加太鼓橋ロードレースの結果報告をします。
[PR]

by tomoe-toso | 2013-03-26 19:15 | マラソン同好会 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
いつもは工事関連の話題が多いですが、本日は弊社メイン事業の「焼付塗装」に関することです。
株式会社NCネットワークが運営するサイト「エミダス」に参加しております。
ここは工場の検索サイトです。
日本中の製造業の方々がここで受注・発注の情報を見ています。
会社HPとは異なる形で弊社が掲載されています。
セミナー等で指導を受けますが、入力は我々で行います。
まだまだ発展途上ですが、是非ともご覧ください。

 ↓ 「エミダス」内の弊社案内です。
http://www.nc-net.or.jp/company/81518/
よろしくお願いいたします。
[PR]

by tomoe-toso | 2013-03-01 13:30 | 友栄塗装 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
今年になってから気になること。
「旅行」に関する新聞広告、テレビCMが増えたこと。
昨年に比べて多くなったと思います。
景気上昇の兆しでしょうか。
もう一つは、建物の解体現場が増えたこと。
これも昨年より多くなった気がします。
先行きが見えない状態から、新政権になり経済が動き始めたと不動産・建設業界が判断(期待)したのでしょうか。
本格的な経済の回復の前、土地・建物の価格が上がる前に底値の現在に物件を購入する、という動きがあるのかもしれません。
長期間にわたる建設期間を考慮すると、早めの動きをしないと経済の流れに乗れないこともあるのでしょう。

さて、工場屋根 遮熱塗装工事のご紹介です。
ボルト周りと屋根のところどころに錆が出ていました。
e0164638_1763549.jpg

まず、ケレン作業で屋根表面の汚れや錆を除去いたしました。
屋根材と塗料との密着を高めるためには非常に重要な工程となります。
次は下塗りです。下記の画像をご参照ください。
e0164638_1775944.jpg

この下塗り塗料(プライマー)にも遮熱機能が含まれています。
また、この塗料には屋根材と上塗りの密着向上の他に錆止めという役目もあります。
次の工程は上塗りの1回目です。下記の画像をご参照ください。
e0164638_16371473.jpg

この後に上塗りの2回目を施工し、合計3回の塗装を行います。
お客様は塗料の色を「白」と選択されました。
塗料に含まれる遮熱機能の他に色としての遮熱効果も期待できる色の選択だと思います。
この会社様は屋根の一部に太陽光発電パネルを乗せる計画があります。
パネルを乗せてしまうと、その後の屋根メンテナンスが困難になるので今回の工事となりました。
また、工場内の環境改善も考慮して遮熱塗装を選ばれました。

夏の暑さ対策、節電対策、太陽光発電パネルを乗せる前のメンテナンスなど、気になる方がいらっしゃいましたら是非、弊社にお問い合わせ下さい。
塗装工事で対応が出来ます。
http://www.tomoe-toso.co.jp/
[PR]

by tomoe-toso | 2013-03-01 09:00 | 工事 | Trackback | Comments(0)