こんにちは。
先日の進路が特徴的だった台風の後、不安定な天候が続いています。
現在でも各地で大雨、洪水、濃霧、雷等の警報・注意報が出ています。
記憶では8月に異常な気象が多かった気がしますが、今後どうなるでしょうか。
不安です。

さて、話は変わります。
弊社代表の増田がスウェーデン ストックホルムで行われた国際中小企業会議(ISBC)、中小企業のための国際評議会(ICSB)へ出席してまいりました。
これは、世界各国の中小企業関係者が一同に会し、中小企業に関する意見交換や討論、研究成果の発表を通じて、成長、発展、連携を図ろうというものです。

↓ もちろん英語のページです。私は雰囲気だけでも味わいました。
http://www.icsb2011.org/

この会合でのこぼれ話。
世界は東日本大震災を心配をしている。しかし、日本企業のシェアをしたたかに狙っている、とのことです。
非情です。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-29 18:24 | 友栄塗装 | Trackback | Comments(0)

昨日7月21日に発売された情報雑誌「ぴあ」首都圏版。
この号で休刊だそうです。
創刊して39年。
初めて知ったのは高校時代。
こんな雑誌が世の中にあるんだ、と思いました。
また、独特な世界を作り出す表紙も特徴的です。
隔週発売から週刊になった時のことも記憶しています。
情報量が多くて隔週では情報提供が間に合わない、との理由でした。
一時期は映画情報を中心に演劇、コンサート情報をチェックしていました。
なかなか電話が繋がらなくチケットが取れなかったこともしばしば。
会員になって先行予約に期待したり、友人と手分けして電話したり、公衆電話が繋がりやすいと聞けばチャレンジしたり、と思い出も多いです。
しかし、私も最近では本屋で見かけはするけど映画情報等のチェックはインターネットでした。
ありきたりの言葉ですが、一つの時代が終わった感があります。
最終号、私も購入しました。
表紙になったイラストがすべて載っています。
時代、時代が反映されていて、ユーモアがあって、描かれている人の特徴が捉えられていて、見ていて楽しいです。

劇団「第三舞台」が解散とのニュース。
この11月に10年間休止していた活動を再開すると聞いていましたが、その作品が最後だそうです。
小劇場ブームの中心にいて、上記に書きました「ぴあ」が全盛の時代。
23年前、新宿紀伊國屋ホール、初めて観た演劇でした。
目の前で生身の人間が演じるという事に衝撃を受けました。
一つの時代がここでも終わります。
この劇団出身の役者さん、テレビでもおなじみの人がいます。
興味がある人は調べてみてください。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-22 17:49 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
昨日は台風の影響か、初秋のような心地よい気候でした。
しかし、本日から徐々に暑さが戻るようです。

戸建塗装の続きです。
外壁の下塗り状況です。
e0164638_8223810.jpg

既存の外壁にはヘアクラックが見られました。
その部分の処理については以前にご紹介いたしました。
過去のブログもご参照ください。
そこで微弾性塗料を厚塗り仕様としました。
建物が風や地震で揺れた場合に発生する外壁の割れにも塗膜が追従します。
割れといっても微々たるものですが、しっかり対応しないと後々困りますので。
使用するローラーは砂骨ローラー(他の呼び方に“マスチックローラー”、“多孔質ローラー”)。
塗料を多く含むことが出来るので、施工時はかなり重くなります。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-22 08:39 | 戸建塗装工事② | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
今朝のテレビ番組もなでしこジャパンのニュースで溢れていました。
メンバーが出演している番組もありました。
おそらく今現在もニュース番組ではあの試合そしてPK戦が流されているのでしょう。

そんな中、大相撲、大関魁皇が引退とのニュース。
つい先日、最多勝の記録をつくったばかりです。
魁皇、地元の九州場所、登場するだけで大きな声援を受けていたシーンが記憶に残っています。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-20 13:44 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
昨日は朝から晩までなでしこジャパンのニュースで持ち切りでした。
何度観ても見飽きないので、何度も観てました。
世界一です。
快挙です。
感動をもらいました。
攻撃にも守りにもそして得点にも絡む澤選手は素晴らしい。
さらに選手層の厚さも強みだったのでしょう。
日本の、世界までの雰囲気を大きく変えてしまった出来事です。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-19 17:39 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

サッカー、なでしこジャパン、組織力は最高の状態、うまく機能しています。
体格差を跳ね返す戦術を持っています。
目指すは優勝です!


続きまして、外壁塗装です。
まずはヘアクラック(細いひび割れ)を補修します。
樹脂モルタルを充填します。
e0164638_1810918.jpg


樹脂モルタルで既存の模様が消えてしまったところを復旧します。
リシンの吹付です。
e0164638_18133350.jpg

[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-15 18:19 | 戸建塗装工事② | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
大相撲、大関魁皇が名古屋場所5日目の14日、千代の富士(元横綱、現九重親方)を超えて単独史上最多となる通算1046勝をマークした、とのニュース。
どん底の大相撲にあって唯一の明るい出来事。
ひとつでも多くの勝ち星を重ねて欲しいです。

続いて戸建塗装工事。
雨樋、破風板、軒天をご紹介いたします。
before
e0164638_14325387.jpg

after
e0164638_14332485.jpg

破風板は割れがありましたので補修を施しました。
e0164638_15183365.jpg

雨樋へのサンディング状況です。
e0164638_15214388.jpg

雨樋は上塗りを2回、破風板と軒天は下塗り1回に上塗り2回という仕様です。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-15 15:23 | 戸建塗装工事② | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
テレビの地上アナログ放送が7月24日で終了します。
色々な事情があっての変更でしょう。
ただ、今まで使用していたテレビが使えなくなる、その対応として国民が費用を負担する、って今更ですけど、腑に落ちないです・・・。

昨日、あるオフィスの窓ガラスへガラスコートの施工を行いました。
ガラスコート塗布済のガラスと未塗布のガラスが隣り合っていたので、両方に手をかざしてみました。

未塗布のガラス:ジリジリとした熱気を感じる。
塗布済のガラス:上記のような感じはない。

南面のガラス窓で太陽の光が強かったこそ感じることが出来た分かりやすい『違い』だったのでしょうか。
以前、下記のような実験は行っております。
http://tomoetoso.exblog.jp/i4/

ガラスコート塗布状況
e0164638_13451412.jpg

[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-15 14:12 | ガラスコート塗布工事 | Trackback | Comments(0)

遮熱塗装、上塗りの2回目が完了した画像です。
e0164638_18595035.jpg


こちらは着工前。
e0164638_1902373.jpg


お客様に工事写真を提出に行った時の話。
『遮熱塗装のおかげで2階に上がった時の暑さが去年とは全然違う』、と。
去年まではモヤっとした暑さがあったようなのですが今年はない、とのことでした。
非常に嬉しい感想です。
これは玄関ホールの吹き抜け部にあるガラスへ施したガラスコートの影響もあると思います。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-13 19:07 | 戸建塗装工事② | Trackback | Comments(0)

去年の夏を思い返しての熱さ対策、もしくは節電対策として遮熱塗装やガラスコート(赤外線と紫外線カット)に多くのお問い合わせをいただいております。
その中でガラスコートの施工例をご紹介いたします。

太陽光を多く取り入れるために窓ガラス面積を大きく取った事務所棟。
それが室内温度を上げる要因となっておりまして、その対策としてガラスコートが選択されました。
このガラスコートは室内の気温上昇の原因となる赤外線をカットするだけではなく、紫外線カットの役目も果たします。
さらには冬場の室内からの暖かい温度を窓を通じて外に放出するのを低減する断熱機能もあります。

①下地処理 ガラス面から油膜、汚れ等を除去
②マスキング ガラス端部を養生
③プライマー塗布 ガラスとトップコートの密着度を高めます
④トップコート塗布
という流れとなります。

画像はトップコートの塗布状況です。
ローラーを使用します。
e0164638_14251562.jpg

透明度を出すために素早い施工が要求されます。

また、屋上の塩ビ防水シートに遮熱機能付きのトップコートを塗布する工事も発注いただきました。
工程は
①ケレン作業 汚れの除去および密着度を高めるためにシート表面を目荒らし
②プライマー塗布 シートとトップコートの密着度を高めます。
③トップコート塗布 (遮熱機能付き)

プライマー塗布状況 色はクリアです。
e0164638_14381226.jpg

トップコート塗布状況 色はライトグレーです。
e0164638_1439335.jpg

完了です。
e0164638_14391788.jpg


建物は築8年に満たないものでしたが、早めのメンテナンスに高機能(遮熱)付、という選択。
素晴らしいです。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-13 14:54 | ガラスコート塗布工事 | Trackback | Comments(0)