e0164638_1103650.jpg

先程の写真では大きさが分かりにくいのでこちらもご覧ください。
思ったより小振りでした。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-31 11:00 | 戸建塗装工事

e0164638_10464612.jpg

こんにちは、石川です。
現場から更新いたします。先週の金曜日にも詳細は記載しましたが、本日は屋根に縁切り部材、『タスペーサー』を設置しております。塗装をしても屋根材の重なった部分に隙間を作ることによって水分が溜まることがなくなります。
大事な工程ですね。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-31 10:46 | 戸建塗装工事

e0164638_1464531.jpg

たびたび、こんにちは。
写真はローラーでのプライマー塗布状況です。
この前には笠木周辺のローラーでは塗りにくい場所を刷毛(ハケ)で塗っていました。こうすると大面積を一気にローラーで塗ることが出来ます。このような工夫が作業効率を上げます。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-29 14:06 | 戸建塗装工事

e0164638_11242684.jpg

こんにちは。石川です。
現場からの更新です。
予定通り屋根の下塗りを施工しております。
写真は屋根笠木等、鉄部への錆止め塗布です。鉄部への一回目の塗布は錆止めなのです。昨日のブログには書いてない工程ですね。失念はしておりました。
この後、屋根へのプライマーの塗布に入ります。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-29 11:24 | 戸建塗装工事

本日三回目登場の石川です。
現場から詳細な内容での更新は困難なので、先行更新(訂正も含む)、と思い、再登場です。
先程のブログもご覧ください。

屋根の下塗り後は、縁切り部材を設置いたします。
屋根の部材には隙間が確保されていて、雨水が排出されるようになっております。
その隙間を塗料によって塞がれてしまうのを避けるためです。
『タスペーサー縁切り工法』と言います。
『タスペーサー』は商品名でしょう。
屋根同士の縁が切れていないと、雨水が外部に抜けずに雨漏りの原因となるわけです。
非常に重要な工程です。
正確な屋根の工程は、下塗り → タスペーサー設置 → 上塗り → 上塗り、となります。
訂正とお詫びを申し上げます。
現物は現場からの更新時にアップします!
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-28 17:17 | 戸建塗装工事 | Trackback | Comments(0)

本日の二回目の石川です。
先日の日曜日、首都高速から東京スカイツリーを見ると上部が雨雲に隠れていました。
低く垂れ込めた雨雲とはいえ、雲に隠れる建造物って凄いですね。
しかも建設中です。まだまだ伸びます!
ホームページによると現在の高さ、389m。
完成高さ634mまで、245m!

話は変わります。
O村先輩からに、「営業パンフレット用に写真を撮る」と言われまして。
「口角を上げて」、「笑顔で」と言われましたが、不自然もしくは照れでうまく表情が作れません。
思い切って大笑いした顔が採用されました。
e0164638_12433715.jpg

[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-28 12:55 | 友栄塗装 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。石川です。
塗装改修工事は休工なので事務所からの更新です。
明日は屋根の下塗りを予定しております。
屋根の塗装工程数は、下塗り → 上塗り → 上塗りと三回塗りです。
下塗りの目的は主に屋根材と上塗り塗料との接着剤としての役割および上塗り塗料のムラを抑制する役割となります。
仕様は「遮熱塗装」です。
「遮熱塗装」とは、太陽光線に含まれる熱エネルギー(赤外線)を反射して、屋根面から屋内への熱移動を低減させ、室内の温度上昇を抑える機能を持っています。省エネ効果で電気代を節約出来ます。
屋根以外にもこのような機能を持った塗装(塗料)が、壁用、道路用と存在します。

話は変わります。
友栄塗装株式会社は『リバイバル事業』を推進します。
→ 「再生・復活」をキーワードに工業製品や建物・設備への付加価値を提案いたします。

今後の弊社にご期待ください!
弊社のホームページです。
是非、ご覧ください!
http://www.tomoe-toso.co.jp
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-28 10:19 | 友栄塗装 | Trackback | Comments(0)

e0164638_1513130.jpg

コーキングガンを使用します。30歳の若き社長、作業が早い、早い。カメラが追いつけませんでした。この後はコテで成形します。大胆かつ繊細さが必要ですね。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-27 15:01 | 戸建塗装工事

e0164638_1223243.jpg

既設コーキングを撤去した後はマスキングテープで新しくコーキングを設置する両サイドを養生します。 コーキング設置後は剥がしてしまうテープですが、真っすぐ綺麗に仕上がりますし、はみ出てもテープを剥がせば済むので修正手間が省けます。
真っすぐにマスキングテープを張ることが綺麗なコーキングにつながります。
この一手間が大事です。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-27 12:02 | 戸建塗装工事

e0164638_1094824.jpg

お早うございます。
携帯電話からの更新です。塗装改修工事、本日は施工しております。
現場は朝方は曇りでしたが、現在は雲と青空が半々といった状態です。このまま晴れてほしいです。
工程通りコーキングの打ち換えを行っています。まずはサイディングの目地、サッシ周り等の既設コーキングを撤去です。昨日のブログもご覧ください。
写真は既設コーキングの撤去状況です。
若い職人さんです。平成生まれでまだ10代だそうです。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-27 10:09 | 戸建塗装工事