人気ブログランキング |

お早うございます。
今朝の通勤時、車の外気温計が-3℃を示しました。
この冬一番の寒さです。
湿度も低くなっています。
部屋の中は加湿を。
手洗い、うがいも必須です。
外出時はもちろん咳が出る時もマスクの着用を。
しばらくの間、ウイルス対策を万全に行いましょう。

話は変わります。
暑い夏を見越しての遮熱塗装工事を受注しました。
建物内部は作業場です。
昨年の夏よりも暑さが和らぐので、作業効率が上がることが期待できます。

外部塗装_e0164638_08325698.jpg
ALC目地もシール(コーキング)を施して、雨漏り対策も万全です。

外部塗装_e0164638_08332005.jpg


※ 令和元年(2019年)10月1日 
  友栄塗装株式会社は
  TOMOE株式会社へ
  社名変更いたしました。

TOMOE株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6
石川




by tomoe-toso | 2020-02-07 08:42 | 工事 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
昨日の午後は天気が一変して暖かくなりました。
朝方は肌寒かったですが、本日も気温が上がり過ごしやすい一日になりそうです。
但し、週間予報には、『30℃』という最高気温が予報されています。
気温差が激しい時期です。健康管理に気を付けましょう。
私は昨日から喉が痛みます・・・。

話は変わります。
屋上の排水口(ドレン)の不具合が雨漏りの原因になります。

下記の画像が排水口です。
周囲が割れたので補修をされたようです。
これもだいぶ劣化しています。
しかし、これだけでは対策にはなりません。
屋上 排水口(ドレン)_e0164638_09003845.jpg

下記の画像のように排水口に入った雨水は、たて樋を流れて埋設管・桝を経由して雨水本管に流出します。
排水口がある『立上り』に注目してください。
この『立上り』の中に排水管が通っています。
もし、この『立上り』の中の『排水管』が割れていたら・・・。
建物内部に雨水が入る可能性があります。
屋上 排水口(ドレン)_e0164638_09004933.jpg

その場合には、『改修ドレン』を設置します。
ひと回り内径の小さい排水管を既設管中に入れます。
既設管に割れがあっても、雨水は新しい管内を流れるので建物内に漏れることはありません。

屋上 排水口(ドレン)_e0164638_09045531.jpg
屋上 排水口(ドレン)_e0164638_10070059.jpg

一見しただけでは分からない雨漏り原因は多々あります。
雨漏りでお困りでしたら、お問い合わせください。
石川

TOMOE 友栄塗装株式会社 
建設業許可 埼玉県知事 許可(般-21)第59060号
塗装・屋根・防水工事業
埼玉県川口市東本郷1-7-6





by tomoe-toso | 2018-05-11 10:18 | 工事 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
本日は暖かくなるとの予報が出ていましたが、今のところ気温が上がらず寒いです。
昨日、一昨日と最高気温が15~16℃でした。
ひと月前に季節が戻ったようです。

さて、話は変わります。
これから梅雨を迎えます。
雨漏りでお困りの方はいらっしゃいませんか?

下記の画像は外壁ALCの亀裂です。
地震や振動で亀裂が入ったと思われます。
このような亀裂や劣化した目地が雨漏りの原因になります。
シーリング工事_e0164638_10593668.jpg

下記の画像は、たて樋を屋上から撮ったものです。
流れる雨水の勢いで振動があった為か、外壁とたて樋の取り合い部に亀裂が入っています。
また、隙間も開いています。
ここも雨漏りの原因になります。
シーリング工事_e0164638_10591832.jpg
対策としては、下記の2枚の画像のようにシーリング(コーキング)工事を行います。
隙間を無くして、雨の浸入を防ぎます。
この後の工程は塗装です。
シーリング工事_e0164638_11141189.jpg
シーリング工事_e0164638_11150775.jpg

建物を長く使用する為、建物の資産価値を守る為、定期的なメンテナンスをお勧めします。

石川

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6
http://www.tomoe-toso.co.jp/architecture.html









by tomoe-toso | 2018-05-10 11:24 | 工事 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
9月30日(土)です。
9月は例年とは違い、暑い日が少なく、涼しい日が多かった印象です。
今年も残り3ヶ月です。

さて、話は変わります。
雨漏り_e0164638_08144262.jpg
屋上から見た外壁の画像です。
縦目地(画像中央の部分)に細かいヒビ割れがあります。
ALC外壁の目地(つなぎ目)には、シーリング(コーキング)が打ってありますが、
経年劣化でヒビ割れが起こります。
このヒビ割れが雨漏りの原因となります。
さらに、換気扇の周囲、サッシの周囲、雨樋の接続部、取付金具などの外壁の取り合い部分、屋上防水の不具合、ドレン周辺など、いくつかの原因が考えられます。
ここの建物は、いくつかの原因が重なって雨漏りが起こっています。
今回は内装に影響が出て、雨漏りに気が付きましたが、雨水が壁の中を流れ落ちた場合、雨漏りに気が付かないこともあります。
柱や梁など、建物に大きなダメージを与えてしまいます。
防水工事、塗装工事、10年前後でのメンテナンスをお勧めします。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6

石川






by tomoe-toso | 2017-09-30 08:35 | 工事 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
昨日は全国的に気温が高い一日で、川口市は37℃を記録したようです。
しかし、夕方には一転、黒い雲が広がり、雨天となりました。
予報外でしたが、気温が下がったのは助かりました。

今朝も夜中の雨で道路が濡れていましたし、短時間でしたが激しい雨も降りました。
天気予報がコロコロと変わります。
ゲリラ豪雨や突風に見舞われることもあるので、周囲の天気や雨雲の動きに注意が要ります。

さて、引き続きの外壁塗装のご紹介です。
外壁塗装④_e0164638_08290764.jpg
黄色の外壁に笠木・サッシの茶色を入れることで引き締め効果が出ています。
この2色の対比がきれいです。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6

石川


by tomoe-toso | 2017-08-10 08:39 | 工事 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
台風5号は、本日早朝に佐渡島付近で温帯低気圧に変わったようです。
しかし、この後も東北地方や東日本では、河川の氾濫・増水や土砂災害に警戒が必要です。

さて、話は変わりまして外壁塗装工事の続編です。
外装塗装③_e0164638_08213666.jpg

配管や配線も外壁と同色に塗装して、一体感が出るようにしました。

外装塗装③_e0164638_08262445.jpg
シャッター塗装も行ないました。
開閉で傷が付くこともありますが、サビや紫外線対策には塗装が有効です。

外装塗装③_e0164638_08345106.jpg
門柱と柵基礎部のコンクリートブロックも外壁同色に塗装しました。
離れた所からも目立つ外構です。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6

石川





by tomoe-toso | 2017-08-09 08:43 | 工事 | Trackback | Comments(0)

こんばんは。
引き続き外壁塗装工事のご紹介です。


外壁塗装②_e0164638_17150303.jpg
実際は鮮やかな目を引く黄色ですが、画像ではいまひとつ伝わっていない気が
します・・・。
最近では、タクシーの運転手に『黄色い工場』で通じるらしいです。

外壁塗装②_e0164638_17203298.jpg
門扉も塗装しました。
工場の『顔』となる箇所ですからここもしっかりと塗りました。
門柱や外壁が黄色で、門扉が黒です。
この対比がお互いの色を際立てています。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6

石川



by tomoe-toso | 2017-08-08 19:10 | 工事 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
太平洋を迷走していた台風5号は、日本列島を沿うように北上して各地に被害をもたらせています。
現在は新潟市付近にいるようです。
この後の進路は、東北地方と予測されます。
昨年に続き、進行方向が一定しない台風が出現するのはなぜでしょう。
戻ったり、とどまったり、大きく進路を変えたり・・・。
地球規模で気候が大きく変化してきています。
雨(ゲリラ豪雨)、風(突風・竜巻)、そして台風は過去の例と比較しても意味が無いようです。

さて、話は変わります。
工場の外壁塗装のご紹介です。

外壁塗装_e0164638_14244000.jpg
元々の外壁の色は白に近いグレーでしたが、鮮やかな、そして淡い黄色になりました。
お客様が検討を重ねて選択されました。
当初は、ちょっと濃かったかな、という印象もあったようですが、非常に良い雰囲気を作っています。
外壁塗装_e0164638_14252184.jpg
外壁塗装_e0164638_14400581.jpg
外壁に合わせて、門柱や植樹帯のブロックも同色で塗りました。
敷地全体が明るくなりました。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6

石川





by tomoe-toso | 2017-08-08 14:42 | 工事 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
ここ数日、暑さが一休みです。
むし暑さはありますが、『あの暑さ』を思えば過ごしやすいです。

さて、工事のご紹介です。
以前に暑さ対策として屋根遮熱塗装を発注くださったお客様から、荷物置場用の屋根と出入口の庇のご相談がありました。

エクステリア工事_e0164638_08423336.jpg
エクステリア工事_e0164638_08433061.jpg
上記のカーポートと庇を設置いたしました。

塗装工事以外にもこのような工事にも対応いたします。
お困りのことがありましたら、ご相談ください。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6
http://www.tomoe-toso.co.jp/architecture.html
石川





by tomoe-toso | 2017-07-28 08:55 | 工事 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
今日は春らしい暖かさが期待できそうです。

さて、屋上防水、排水口付近の話題です。
before
改修ドレン_e0164638_9104132.jpg

after
改修ドレン_e0164638_911713.jpg

上の2枚はウレタン塗膜防水を施したbefore-after画像ですが、実は排水口内部も改修しています。

屋上の下のフロアは事務所ですが、排水口の真下で雨漏りがありました。
屋上全体はウレタン塗膜防水、そして排水口内部の改修を行ないました。
改修ドレン_e0164638_9114963.jpg

↑ 既存の排水口内部に亀裂が入って、雨水が建物内に漏れている可能性がありました。
そこで、上の『改修ドレン』の出番です。
既存配管より一回り小さい管を入れて、新しい管路を作るわけです。
既存配管を撤去するようなことをせずに雨漏り対策が可能です。

改修ドレン_e0164638_9123875.jpg

↑ 既存の排水口を覆うように改修ドレンを設置します。

経年劣化や地震等で配管が割れたり、隙間が出来た場合、屋上の外周にある立上り内を排水管が通過するような配管経路ですと雨漏りにつながります。
さらにフロアに水が出てくれば雨漏りに気が付きますが、壁の内部を伝ったまま1階まで漏れた場合は長い間気が付かないこともあります。
クロス(壁紙)が剥がれてきたり、天井パネルの色が変わった時は、雨漏りを疑ってください。

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6
http://www.tomoe-toso.co.jp/architecture.html

石川

by tomoe-toso | 2017-03-29 09:58 | 工事 | Trackback | Comments(0)