お早うございます。
地元川口市にある湊部屋。
そこには、今話題の逸ノ城が所属しています。
弊社では、後援会に入会して応援をしております。
5月10日(日)が初日の大相撲5月場所では、小結として出場します。
e0164638_8254348.jpg

                            ↑ 小結 逸ノ城

スピード出世で前頭10枚目から関脇に昇進した後、8勝7敗、6勝9敗と上位陣の壁に当たり、苦戦しました。
しかし、先場所の大阪場所では前頭筆頭で9勝6敗の成績でした。
今場所は小結として、仕切り直しです。
ライバルの照ノ富士の躍進も刺激になっているようです。
怪我のないように、まずは勝ち越しを。そして二桁の勝利を願っています。
[PR]

by tomoe-toso | 2015-05-08 08:30 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

こんばんは。
例年より10日早い梅雨入りに困っています。
工事の工程調整にてんやわんや(←初めて使いました)です。

さて、大相撲夏場所は横綱・白鵬の優勝、しかも2場所連続の15戦全勝で幕を閉じました。
さらに全勝優勝は10度目で、自身の最多記録を更新しました。
通算25度目の優勝は史上3位。
さすがです。
しかし、個人的な意見ですが、白鵬は立ち合いで『張る』ことが多いのですが、どうもこれには違和感がありまして。
横綱だったら相手を受け止める立ち合いを目指して欲しいのですが・・・。
朝青龍も『張って』いましたよね。しかも、土俵の外に出た相手を『ダメ押し』、これも大いに違和感があったことを思い出しました。

13日目まで連勝を続けた大関・稀勢の里は14日目に白鵬に惜しくも敗れました。
この一番は力が入りました。
本当に惜しい一敗でした。
しかし、15日目に大関・琴奨菊に敗れた一番はいけません。
せっかくの13連勝、そして14日目に横綱をあそこまで追い込んだ実績が水の泡です。

日本人の横綱誕生が待たれる中、稀勢の里に大いに期待が集まっていますが、安定した強さが見えない限り、勇み足での横綱昇進は避けて欲しいです。
力量不足で横綱昇進をして良い成績を収められないと『引退勧告』です。
横綱は大関に陥落することはありません。
相撲人気を盛り上げるためだけの横綱昇進がないように願っています。
[PR]

by tomoe-toso | 2013-05-30 18:56 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。
昨日の川口市地方の気温は28℃でした。
やや強い日差しはありましたが、吹いている風は夏のそれではありませんでした。
今朝も車の外気温計が20℃を割っていました。
秋到来です。

話は変わります。
一昨日の大相撲 千秋楽 結びの一番。
横綱 白鵬と大関 日馬富士戦は息が詰まるほどでした。
結果は日馬富士の2場所連続の全勝優勝。
近いうちに第70代の横綱誕生です。
[PR]

by tomoe-toso | 2012-09-25 08:20 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
今朝のテレビ番組もなでしこジャパンのニュースで溢れていました。
メンバーが出演している番組もありました。
おそらく今現在もニュース番組ではあの試合そしてPK戦が流されているのでしょう。

そんな中、大相撲、大関魁皇が引退とのニュース。
つい先日、最多勝の記録をつくったばかりです。
魁皇、地元の九州場所、登場するだけで大きな声援を受けていたシーンが記憶に残っています。
[PR]

by tomoe-toso | 2011-07-20 13:44 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。
もう7月も最終週となりました。
しばらく更新が止まっていましたが、この数日の間に大きな出来事・事件が起きました。
悲しい事故、暗い事故の中で明るいニュース。
大相撲、横綱白鵬が3場所連続の15戦全勝優勝。
休場力士が多い中、ライバル不在も否めませんが、連勝記録も更新して横綱としての役割をしっかりと果たした気がします。
少なくとも4場所連続優勝を目指して欲しいです。出来たら全勝で。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-07-26 14:21 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。

シェーバーを新調した石川です。
4枚刃です(嬉)。しかも新製品です。
さらに、色は「赤」!
髭が濃いのでシェーバーは大事なアイテムです。
このメーカーのシェーバーは4代目になります。
それまで他社のシェーバーを使用していましたが、初めてこのメーカーのシェーバーを使用した時は、
切れ味と深剃りに感動し、またそのスムーズさに驚きました。そして、静かでした。
ただ、今回の製品は剃り時間が短くなりましたが、切れ味についてはあまり進化はみられないとの感があります。すでの完成されてしまったのでしょうか。

さて、話は変わって大相撲。
注目の新大関、把瑠都は8勝4敗。
出だしは良かったのですが、後半は苦戦していますね。
疲れがみえます。
大関の重責がいつもよりスタミナを消耗させているのでしょうか。
迷った立会いは結果がどうであれストレスが溜まります。
思い切った立会いを!
頑張れ、把瑠都!!
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-21 08:54 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。またまた雨です。

大相撲の5月場所が始まりました。
子供の時は他のテレビ番組が見られなくて、父親が見ている相撲が嫌でしょうがなかったのに、今となってはかなり気になる大相撲です。そんな歳を重ねてきている石川です。
まだ二日目ですが、新大関の把瑠都、横綱の白鵬は揃って連勝です。
私の注目はベテラン、大関の魁皇です。
さすがにスタミナは落ちたようですが、まだまだ動けます。
力比べでも若手に負けていません。
37歳、この歳であれほどの実力を維持できるとは感心します。
ここまで日々の努力を怠らなかった結果でしょうか。

最近、「継続」って大事なことだな、と思います。
マンネリと言われても続けることは必要なことだと。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-05-11 14:42 | 相撲 | Trackback | Comments(0)

お早うございます。

通勤途中の車の外気温度計が3℃を示していました。


話は変わりますが、大相撲春場所が大阪で行なわれています。

昨日は全勝同士の取り組みがありました。

横綱 白鵬 対 関脇 把瑠都 です。

一人(ひとり)横綱になった白鵬と大関昇進をかける把瑠都、注目の一番でした。

結果は白鵬の勝利。

把瑠都の巻き返しのタイミングをうまく使っての上手投げ。チャンスは逃しません。さすがです。

把瑠都は白鵬に頭を付けられているのに焦っていたのか、先に動いてしまいました。

前回は巻き返しで勝利しているからでしょうが、相手は横綱 白鵬、同じミスはしません。さすがです。

もう少し待ってから動くべきだったか、そもそも横綱相手に組んでしまったのが失敗だったか・・・。

白鵬も応援していますが、ここ最近、把瑠都のファンなのです。

理由は、勝利した後、花道の付き人に向かってニコニコ。NHKのインタビューでもニコニコ。

笑顔が素晴らしいです。あんな表情を出す力士は見たことがありません。

なかなかテレビに映る機会も少ないのですが、勝利した後の把瑠都に注目です。
[PR]

by tomoe-toso | 2010-03-25 09:12 | 相撲 | Trackback | Comments(0)