こんにちは。
昨日の午後は天気が一変して暖かくなりました。
朝方は肌寒かったですが、本日も気温が上がり過ごしやすい一日になりそうです。
但し、週間予報には、『30℃』という最高気温が予報されています。
気温差が激しい時期です。健康管理に気を付けましょう。
私は昨日から喉が痛みます・・・。

話は変わります。
屋上の排水口(ドレン)の不具合が雨漏りの原因になります。

下記の画像が排水口です。
周囲が割れたので補修をされたようです。
これもだいぶ劣化しています。
しかし、これだけでは対策にはなりません。
e0164638_09003845.jpg

下記の画像のように排水口に入った雨水は、たて樋を流れて埋設管・桝を経由して雨水本管に流出します。
排水口がある『立上り』に注目してください。
この『立上り』の中に排水管が通っています。
もし、この『立上り』の中の『排水管』が割れていたら・・・。
建物内部に雨水が入る可能性があります。
e0164638_09004933.jpg

その場合には、『改修ドレン』を設置します。
ひと回り内径の小さい排水管を既設管中に入れます。
既設管に割れがあっても、雨水は新しい管内を流れるので建物内に漏れることはありません。

e0164638_09045531.jpg
e0164638_10070059.jpg

一見しただけでは分からない雨漏り原因は多々あります。
雨漏りでお困りでしたら、お問い合わせください。
石川

TOMOE 友栄塗装株式会社 
建設業許可 埼玉県知事 許可(般-21)第59060号
塗装・屋根・防水工事業
埼玉県川口市東本郷1-7-6





[PR]

by tomoe-toso | 2018-05-11 10:18 | 工事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tomoetoso.exblog.jp/tb/27268184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 暑気払い2018    シーリング工事 >>