こんにちは。
本日は暖かくなるとの予報が出ていましたが、今のところ気温が上がらず寒いです。
昨日、一昨日と最高気温が15~16℃でした。
ひと月前に季節が戻ったようです。

さて、話は変わります。
これから梅雨を迎えます。
雨漏りでお困りの方はいらっしゃいませんか?

下記の画像は外壁ALCの亀裂です。
地震や振動で亀裂が入ったと思われます。
このような亀裂や劣化した目地が雨漏りの原因になります。
e0164638_10593668.jpg

下記の画像は、たて樋を屋上から撮ったものです。
流れる雨水の勢いで振動があった為か、外壁とたて樋の取り合い部に亀裂が入っています。
また、隙間も開いています。
ここも雨漏りの原因になります。
e0164638_10591832.jpg
対策としては、下記の2枚の画像のようにシーリング(コーキング)工事を行います。
隙間を無くして、雨の浸入を防ぎます。
この後の工程は塗装です。
e0164638_11141189.jpg
e0164638_11150775.jpg

建物を長く使用する為、建物の資産価値を守る為、定期的なメンテナンスをお勧めします。

石川

TOMOE 友栄塗装株式会社
埼玉県川口市東本郷1-7-6
http://www.tomoe-toso.co.jp/architecture.html









[PR]

by tomoe-toso | 2018-05-10 11:24 | 工事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tomoetoso.exblog.jp/tb/27266477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 屋上 排水口(ドレン)    平成 >>