こんにちは。
最近は挨拶を交わした後は、決まりきってこの暑さの話題です。
たしかに愚痴の一つでもこぼさないとやっていられない暑さです。
本日で東京都心では猛暑日(最高気温が35℃以上)は6日連続、とのニュース。
猛暑日連続記録を更新したそうです。
比較的、海に近い都心ですが、ヒートアイランド現象を伴ってしまい、気温が高いのでしょうか。
本日の最高気温ランキング1位は群馬県館林の39.8℃(!)です。

話は変わります。
本日も屋根の点検に行ってまいりました。
3年前に遮熱塗装を施工した屋根です。
風があった為に先日よりは楽でしたが、やはり大量の汗をかきました。
高反射のせいで眩しさもきついものがあります。
サーモグラフィの画像です。
e0164638_1853430.jpg

左側の波状部分が遮熱塗装済みの屋根です。表面温度は44℃~49℃でした。
右側の平たく見える所は太陽光発電のケーブルカバーです。未塗装です。表面温度は55℃~58℃でした。
屋根は手で触れました。もちろん熱さはありますが、問題なく触れる温度です。
しかし、ケーブルカバーは触った瞬間に手を離すほどの熱さです。まったく触っていられません。
指に小さな水ぶくれが出来てしまいました。
サーモグラフィだけでなく、身を持って遮熱塗装の効果を確認しました。

屋根に蓄熱された温度が室内に伝わって、室温上昇に繋がるわけです。
まだまだ、暑い日が続きます。
また、暑い夏は毎年やってきます。
暑さ対策、節電対策に遮熱塗装をご検討ください。

友栄塗装株式会社
http://www.tomoe-toso.co.jp/reform.html

by tomoe-toso | 2015-08-05 18:37 | サーモグラフィ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tomoetoso.exblog.jp/tb/23526352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 暑気払い    猛暑日 >>