人気ブログランキング | 話題のタグを見る
こんばんは。
17:00前から雨が降り出した川口市地方です。
気温も下がったので肌寒いです。

さて、空冷コンデンサへ遮熱塗装を施した案件のご紹介です。
『空冷コンデンサ』、空調や冷蔵庫、冷凍庫の熱交換器です。
イメージとしてはエアコンの室外機と同類と思っていただければ良いかと思います。
夏の暑い日差しにさらされて、機器自体に蓄熱がされると熱交換器としての効率が悪くなります。
そこで機器に遮熱塗装、というわけです。
遮熱塗料は熱源となる赤外線をはじきます。
最近では屋根だけではなく、このように機器へ遮熱塗装を行い、効率アップを目指すということも増えています。
今回は出荷前の工場での塗装となりました。
電気代の節約になり、機器の寿命も長くなるのではないでしょうか。

遮熱機能がより効くように色は『白』です。
室外機 遮熱塗装_e0164638_1726494.jpg

各部はしっかりと養生をしています。
室外機 遮熱塗装_e0164638_17263271.jpg

by tomoe-toso | 2012-10-17 17:51 | 塗装・塗料 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://tomoetoso.exblog.jp/tb/19053943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 工場内部塗装    引退試合 >>